MENU

レトロウイルス持続潜伏感染の問題解決を目指して

ゲノミクス・トランスクリプトミクス学分野
佐藤研究室ホームページへようこそ!

本研究室はヒトレトロウイルス感染症の克服を目指して、日々研究に励んでいます。

ご興味のある方は、一度研究室見学にお越し下さい。


2021.03.04メンバー 2019.11 インターン

お知らせ

2021.04.12
英国Imperial大学との国際共同研究【Clonality of HIV-1 and HTLV-1 infected cells in naturally coinfected individuals】を論文発表しました。(The Journal of Infectious Diseases)
2021.03.04
菅田謙治先生の論文【Affinity-matured HLA class II dimers for robust staining of antigen-specific CD4+ T cells】が発表されました。(Nature Biotechnology)
2021.02.25
東京農業大学、東海大学と共同で行った、【牛白血病ウイルスに関する新規ウイルス解析法確立研究】の成果を論文発表しました。(Scientific Reports)
2021.02.15
松岡さんが技術補佐員として本研究室に加入しました。
2020.11.19
菅田謙治先生が第24回日本がん免疫学会において、若手研究奨励賞を受賞しました。
写真①写真②
2020.11.17
令和3年度第2期大学院修士・博士課程学生募集のお知らせが出ました。
詳細は【令和3年度第2期大学院生募集】をご覧下さい。
*研究センターや研究室独自の奨学金制度があります。
 興味や質問のある方はお気軽にお問い合わせ下さい【連絡先はこちら
2020.11.16
Hossain Md Belalさん、Sakhor Wajihah Bintiさん、Rajib Md Samiul Alamさんが大学院生(医学研究科博士課程)として研究室に加わりました。
2020.10.09
英国インペリアル大学との共同研究【新型コロナウイルス感染症の重症化に特徴的なT細胞の異常を発見】が論文として発表されました。(Frontiers in Immunology)
*国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)プレスリリース
*国立大学法人熊本大学 プレスリリース
2020.10.01
堀野さんが事務補佐員として本研究室に加入しました。
2020.08.17
東大医科研との共同研究、HIV-1マルチオミクス解析成果が論文として発表されました。(Cell Reports)
2020.06.01
HTLV-1感染症に関する研究課題が「AMED 新興・再興感染症研究基盤創生事業 多分野融合研究領域」に採択されました。
2020.05.27
令和3年度大学院修士・博士課程学生募集のお知らせが出ました。
詳細は【令和3年度大学院生募集】をご覧下さい。
2020.05.13
2020年6月上旬にオンライン・インターンシップを開催します。
詳細は「オンライン・インターンシップ開催のお知らせ」をご覧下さい。
2020.05.11
基礎演習生として医学部医学科3年の内山さん・大木さん・冨士登さんが本研究室に配属となりました。約2ヶ月間レトロウイルスの潜伏感染に関する研究を行います。
2020.04.10
研究室が基礎医学研究棟に移転しました。
2020.04.06
二宮さんが技術補佐員として本研究室に加入しました。
2020.04.01
菅田謙治先生が特任助教として本研究室に加入しました。
  • 2019年度以前のお知らせはこちら