Joint Research Center for Human Retrovirus Infection, Kumamoto University Division of Genomics and Transcriptomics

Aiming to solve the problem of virus infection 研究の力で難治性ウイルス感染症の問題を解決する

  • Hossain Md Belalさんが、6/8-9に開催された第1回新型コロナウイルス研究集会にて「A novel multidimensional nucleic acid detection system for SARS-CoV-2 variants that is upgradable with virus evolution」を発表されました。

  • 佐藤先生が、第97回日本感染症学会総会・学術講演会/第71回日本化学療法学会学術集会 合同学会にて「A novel multidimensional nucleic acid detection system for SARS-CoV-2 variants that is upgradable with virus evolution」を発表されました。

  • Sharmin Nahar Sithiさんが熊本大学大学院 医学教育学部 修士課程をご卒業されました。

  • 令和4年度「感染・免疫・がん・炎症」全国共同研究拠点シンポジウムにて、佐藤先生が講演されました。

  • Oxford-Kumamoto Universities Joint Annual Symposium 2023にて、佐藤先生と菅田先生が以下の演題について講演されました。

    佐藤先生

    ‘Establishment of a new fluorescent system to analyze transcriptional dynamics from HIV provirus’

    菅田先生

    ‘Single cell analysis of cerebrospinal cord fluid revealed expansion of anti-viral CTLs in HTLV-1- associated myelopathy patients’