TOPICS

News & Topics


大学院進学情報サイト「大学院へ行こう!」にヒトレトロウイルス学共同研究センター熊本大学キャンパスが掲載されました。

2020/06/04

大学院進学情報サイト「大学院へ行こう!」にヒトレトロウイルス学共同研究センター熊本大学キャンパスが掲載されました。

詳細ページ

分子ウイルス・遺伝学分野 池田研究室のHPが完成しました

2020/04/23

分子ウイルス・遺伝学分野 池田研究室のHPが完成しました

HPはこちら

ヒトレトロウイルス学共同研究センターでは大学院生を募集しております。ご興味のある方は各研究室にお問い合わせ下さい。(4月25日に予定していた「2020年研究室見学ツアー」は新型コロナウイルス拡大の懸念により中止と致します)

2020/04/03

ヒトレトロウイルス学共同研究センターでは大学院生を募集しております。ご興味のある方は各研究室にお問い合わせ下さい。(4月25日に予定していた「2020年研究室見学ツアー」は新型コロナウイルス拡大の懸念により中止と致します)

詳細ページ

2020年1日1日よりヒトレトロウイルス学共同研究センター准教授として池田輝政先生が着任しました。

2020/02/05

2020年1日1日よりヒトレトロウイルス学共同研究センター准教授として池田輝政先生が着任しました。

キックオフシンポジウム(2020.1.24)は盛会のうちに終了しました。

2020/02/04

キックオフシンポジウム(2020.1.24)は盛会のうちに終了しました。ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

PDF

HTLV-1感染症に関する研究課題が「AMED 戦略的国際共同研究プログラム」に採択されました(佐藤研)2019.12.16

2020/02/04

HTLV-1感染症に関する研究課題が「AMED 戦略的国際共同研究プログラム」に採択されました(佐藤研)2019.12.16

詳細ページ

HTLV-1持続潜伏感染するメカニズムの1つとして、宿主細胞の抗ウイルス因子ZAPが関与することを報告(佐藤研がRetrovirology誌に発表)2019.12.16

2020/02/03

HTLV-1持続潜伏感染するメカニズムの1つとして、宿主細胞の抗ウイルス因子ZAPが関与することを報告    2019.12.16(佐藤研がRetrovirology誌に発表)

Miyazato P, Matsuo M, Tan B, Tokunaga M, Katsuya H, Islam S, Ito J, Murakawa Y, and Satou Y*. HTLV-1 contains high CG dinucleotide content and is susceptible to the host antiviral protein ZAP. Retrovirology, 16, 38, 2019.

詳細ページ

第20回熊本エイズセミナーは盛会のうちに終了しました。

2019/11/02

第20回熊本エイズセミナーは盛会のうちに終了しました。ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

第20回エイズセミナー

20thエイズセミナーのプログラムを掲載しました。

2019/10/25

20thエイズセミナーのプログラムを掲載しました。

20thエイズセミナー

サイトをリニューアルしました。

2019/08/08

サイトをリニューアルしました。

ヒトレトロウイルス学共同研究センター
ヒトレトロウイルス学共同研究センター 鹿児島大学キャンパス
熊本大学キャンパス
生命化学研究部・教育部
IRCMS
ヒトレトロウイルス学共同研究センター 熊本キャンパス

Copyright @ 2019 Joint Research Center for Human Retrovirus Infection, Kumamoto University